Follow Us
  • Google+ - Black Circle
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round

© 2016 by SMAC English Academy. Proudly created with SMAC Inc and TellusCo&Terrany.

企業・団体研修コース ・TOEIC対策

企業および団体様が主体となり、従業員の皆様の語学力向上を図るプランです。

研修に通う「通学タイプ」と、当アカデミーのインストラクターが貴社にて研修を行う「出張講義タイプ」「SMAC英会話倶楽部」の3つのタイプをご用意しました。

​講師派遣地域は、長野県になります。

・目的としましては、社員の皆様の英語力底上げ:帰属意識の向上:福利厚生:業務で必要なビジネス英語力の習得などです。どのようなビジネスでも基本となるのが、その仕事に携わる同士の円滑なコミュニケーションです。ビジネスにおけるコミュニケーションの目的は、社員相互の円滑な社会活動と顧客満足、しいては仕事にたずさわる皆様の成功にあります。

 

「通学タイプ」(長野市)

長野市中心街で研修を実施できるので、従業員の方が継続して通いやすい。

様々な目的に対応できる豊富なコースラインナップで、

法人様に最適なプランをご提供。

・団体割引適用 

・教材費は実費別途要

「教師派遣タイプ」(長野・東京)

法人様の会議室等、ご要望に応じた場所で研修を実施できるので、従業員の方が継続して参加しやすい。

多くのビジネスシーンを網羅したプログラムで、実践的なビジネス英語が身に着きます。

・団体割引適用

・派遣費用が別途要・

・研修費として経費計上可能

・教材費は実費別途要

職務に直接必要な技術や知識を習得して頂きます。又、免許もしくは資格を取得する目的の研修会、講習会等に要する費用は全額非課税になります。

※ご希望される時間帯によって、ご要望にお応えできない場合がございますので、ご了承ください。

※日常英会話コース 講師は外国人と日本人 (ご不明な点は日本人講師がサポート致します。)日本人にとって英語は勉強するものではなく、体験するものです。

(英会話の第一歩からトライしませんか? やさしい英会話から学んでいきます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の英語レベルや学習目的によって外国人講師と日本人講師を選べます。

SMACは入門・初級者にとって日本人の英会話講師がベストであると考えています。

 

いきなり外国人講師のオールイングリッシュ(すべて英語)のレッスンを受講してもなかなか上達しません。外国人講師が話す英語がまだ十分に聞き取れないからです。また初歩の段階からネイティブの発音や発話を目指すことにはとても無理があります。 受講者の弱点などを熟知している日本人講師であればこそ、受講生に適切なアドバイスと痒い所に手が届く指導が可能なのです。

更に外国人講師ですと英語で表現できないことを日本語で言っても理解してもらえず、いつまで経っても英語での表現力が身に付きません。まずは日本人の英会話講師に習って十分に英会話の基礎を養いましょう。日本人講師の話す英語はネイティブよりも聞き取りやすく、発音も真似しやすいので日本人講師の英語を当面の目標とし、ある程度実力が付いたところで外国人講師に切り替えるとスムーズに上達できます。ビジネス英会話では簡単に外国人講師に切り替えることができます。

 

勿論、既にある程度英語でのコミュニケーションに自信のある人は、最初から外国人講師のレッスンを受講することをお勧めします。

 

英語でおしゃべりをすることによって多少英語を話すことには慣れるでしょう。しかし日常的なおしゃべりをするだけで英語によるコミュニケーションスキルが身に付いて 実際の仕事やビジネスに役立つかというと、そう簡単ではありません。

ビギナクラスーから上級者クラス 

 

会話、リーディング、ライティング、リスニング演習を通し

て総合的に英語の4技能を学習していくコースです。

楽しく英語を学習できる工夫がなされています。

基本的な文法構文や実践的な表現を中心に取り上げたモデルダイアログ

スピーキング、リーディング、ライティング、リスニング、語彙、文法、発音演習などを通して、総合的な英語力を養成します。

テキストブックは異文化に関する情報、ロールプレイ、e-mailを利用したコミュニケーションなどを取り上げた雑誌スタイルのGazetteページになっています。

※本物の英語力を身につけるための英語の基礎学習を日本人講師が指導いたします。

 

現在のマスコミ等でもてはやされている学習法では基礎力が身につかず、必ずどこかで壁にぶつかります。「簡単なきまり文句や短い文章なら話せるが、長い文章となると全く作れなくなる」という人が多いのは実はこれが理由です。

中級者・上級者は現在の英会話の能力を伸ばすもっとも基本となるコースです。

​初心者の方は、日常英会話のテキストから

教材 Side by Side Student Book A with Workbook 

テキストブックのSide by Sideは詳細なレッスンプラン、発展アクティビティ、

異文化ノートなどを収録したテキストです。

 

その他 目的別英会話コースとしてビジネス英語

英語力を総合的に強化し、目的にあったビジネスシーンに特化し、洗練された英語が身につくコースとしてビジネス英語コースを別途用意いたしました。

※実践型ビジネス英語コース (中級者~上級者コース)

・自己紹介・プレゼンテーション・会議・交渉・問題解決・マーケティング戦略などビジネスシーン全般を専門講師と身につけられます。

 

・全てが会話中心のレッスンで構成され、受講者の話す機会を最大限に考慮しています。

 

・「初級」「中級」「上級」と3つのカリキュラムをご用意しておりますが、ご自身のレベルが初級、中級レベルの方は「初級」⇒「中級」⇒「上級」の順でカリキュラムを受講することをお勧めします。また、上級者の方は「中級」⇒「上級」の順で受講されることをお勧めします。

 

・英会話向けに作られたオリジナル教材

  

準中級 TOEICⓇL&Rテスト  150~300    

American Business Vocabulary

Build Your Business Vocabulary

中級者 TOEICⓇL&Rテスト  300~600    

Build Your Business Grammar。

Build Your Business Vocabulary 。

上級者 TOEICⓇL&Rテスト  600~800   

 Cambridge Business Skills1.2.3など。

 

※ビジネスONE:ONEコース

・各ユニットが「How to」で始まる目的別に構成され、はっきりとした成果が示されているので、明確な目的を持って学習できます。

 

・各トピックスは会議、電話、Eメールといった7つの分野に分類されており、受講者のニーズに応じたレッスンが可能です。

 

準中級者   TOEICⓇL&Rテスト      450~600    Business One:One Pre-Intermediate

中級者    TOEICⓇL&Rテスト   600~750    Business One:One Intermediate 

上級者    TOEICⓇL&Rテスト   750~940  Business One:One Advanced 

 

※ビジネス Ventureコース 

日本人学習者向けに書かれたコースで、初心者レベルのビジネス英語入門者に最適です。

・実用に即したアプローチと一歩一歩着実に力をつけるアクティビティで、学習効果がわかりやすく学習者の自信につながります。

準中級者  TOEICⓇL&Rテスト      120~250   Business Venture 1  

中級者      TOEICⓇL&Rテスト   250~380     Business Venture 2 

準上級者  TOEICⓇL&Rテスト   380~520     Business Venture 3   

※ビジネスシーン別対策コース  全6コース

こんな方におすすめ!

 

直近で海外出張時にミーティングの予定があり、何とか成功させたい。

海外からクライアントが来日するため、自社製品の特長をきちんとプレゼンテーションで伝えたい。

Eメールと電話応対に掛かっている時間を短縮したい。

 

実践の場を想定したロールプレイ中心のレッスンです。
初級者からでも基本から学べます。

 

チャプターごとに確認・応用トレーニングとして架空企業の直面するシナリオから業務を遂行していただきます。

 

ビジネスシーンに求められるレベルの高い英語力を正確に習得でき605レッスンで構成されています。

 

※ミーティング Meeting / スキル強化 

ミーティングのハンドリング方法や、効果的な表現を学習します。

ミーティングで的確な意見を述べることができるようになります。

 

Chap.1 ミーティングを設定する。

Chap.2 ミーティングを開始する。

Chap.3 自分の考えを述べる。

Chap.4 意思決定するためのミーティング。

Chap.5 提案に答える。

Chap.6 ミーティングをクロージングする。

※Eメール Emails / ライティングスキル強化 

社内及び相手先とのeメールを使った連絡を学びます。

Eメールでのコミュニケーションができるようになります。

 

Chap.1 Eメールを始めるにあたって。

Chap.2 公式&非公式eメール。

Chap.3 依頼、返答。

Chap.4 行動を促す。

Chap.5 情報の交換。

Chap.6 アレンジメントの確認。

※ネゴシエーション「交渉」 Negotiations / スキル強化 

 

効果的な交渉を行うために、相手の主張を理解し、提案や譲歩するコツを学習します。

効率よく交渉をすすめることができるようになります。

 

Chap.1 交渉の準備をする。

Chap.2 交渉目的をセッティングする。

Chap.3 ミーティングを始める。

Chap.4 提案する。

Chap.5 新しい提案をする。

Chap.6 交渉が難航したときの対応。

Chap.7 交渉を終了する。

 

※電話応対 Telephoning / スキル強化 

簡単な電話での受け答えや、頻繁に使用するフレーズを学習します。

スムースな電話の受け答えができるようになります。

 

Chap.1 電話をかける、受ける。

Chap.2 情報を確認する。

Chap.3 伝言を残す、確認する。

Chap.4 アレンジメントをする、確認する。

Chap.5 苦情に対応する。

Chap.6 提案をする。合意に達する。

 

※プレゼンテーション Presentations / スキル強化

プレゼンテーションの組み立て方や、適切な言い回しを学習します。

全体の流れを把握し、効果的なプレゼンテーションができるようになります。

 

Chap.1 プレゼンテーションの開始。

Chap.2 プレセンテーションの本文。

Chap.3 プレゼンテーションのテクニック。

Chap.4 統計やグラフを説明する。

Chap.5 ミプレゼンテーションの結び。

Chap.6 質疑応答(Q&A)。

※社交 Socializing / チュエーション・トレーニング

仕事以外で起こる出来事を想定し、対応の仕方を学びます。仕事や旅行、社会生活などで英語を必要とする学習者のためのテキストです。英語を使って人々と交流したり、様々な場面で物事を成し遂げる演習が組み込まれています。仕事や旅行、社会生活などで英語を必要とする学習者のためのテキストです。英語を使って人々と交流したり、様々な場面で物事を成し遂げる演習が組み込まれています。仕事や旅行、社会生活などで英語を必要とする学習者のためのテキストです。英語を使って人々と交流したり、様々な場面で物事を成し遂げる演習が組み込まれています。

仕事や旅行、社会生活などで英語を必要とする学習者のためのテキストです。英語を使って人々と交流したいり、様々な場面での物事を成し遂げる演習が組み込まれています。

リスニング&スピーキング、リーディング&ライティングの2本柱で構成された独自のシラバス。各ユニットに設定されたテーマとなる質問文に沿って学習することで批評的思考力とハイレベルな英語力が習得できます。

社交で必要な英語でのコミュニケーションができるようになります。

Chap.1 コンタクトを取る。

Chap.2 訪問客を歓迎する。

Chap.3 知り合いになる。

Chap.4 訪問客を喜ばせる。

Chap.5 食事をする。

Chap.6 トレードフェアでネットワークを作る。

よくある質問

Q:全社的に英会話学習の必要性を喚起するために何かアドバイスはありますか?

A:まず資格取得を奨励することです。そうすれば、「会社は英語でのコミュニケーション能力を重視している」という方針が社員に浸透します。また、管理職への昇格条件に資格の取得や一定レベル到達を打ち出せば会社の求めるスキルが明確になります。また役員レベルが率先して学習姿勢を示せば、会社の雰囲気も変わっていきます。

※法人様の場合、会社まで担当スタッフが伺い、レベル、目的、などをお聞きさせていただき、カウンセリング、プランの提案をさせて頂きます。 お見積もりの作成、体験レッスンを受講いただき、最も貴社にあったプランをご提案いたします。

※事前準備-備えあれば憂いなし

特にビジネス英会話の場合、事前に会話する相手の情報を集めておくことが
絶対に必要です。 

その「準備すべき情報」とは・・・


◆英会話をする相手の国籍・母国語・バックグラウンド・文化的背景は?
 ・カナダ人、アメリカ人、イギリス人、オーストラリア人?
 ・中国人、韓国人、タイ人?
 ・フィリピン人、インド人、ベトナム人、イラン人、ベトナム人?
 ・日本での滞在経験があるか? アジアでの滞在経験があるか?


◆相手の会社のホームページに掲載されている情報は?
◆どのような役職の人か?
 社長・副社長・専務・常務・役員・部長・課長・主任・一般社員?


◆どのような職種の人か?
 役員・営業・事務管理・エンジニア・プログラマー・バイヤー?


◆予想される会話の内容

 ビジネス英会話の最重要ポイント

1 絶対に曖昧にしない。
2 相手の言っていることを100%理解する。
3 理解できない場合は100%理解するまで、繰り返し質問する。
4 繰り返し、説明してもらう際には、丁寧にお願いする。

ベストセラービジネス英語教材のMarket Leaderを使った英会話レッスンです。ビジネス英語習得には特に実践的な会話練習が重要になります。

Market Leader elementary(ビジネス英語初級)も基礎的な文法や英会話構文を理解している事が前提になります。


ビジネス英語の習得が目標の方も、まずは、日常生活での平易な英会話を理解できるか(基礎英文法などを理解して聞き話す基礎英会話力が身についているか)がポイントになります。

ただし基礎英語力が入門・初心者レベルの方は、おとなの入門英語(Otonyu)・入門ビジネス英会話などで基礎文法を復習し、「SIDE by SIDEで基礎力をつける 」ことをお薦めします。

※推奨サイト

CNN

CNNは世界初の24時間放送するニュース専門のチャンネルとして設立され、最も有名なニュース専門放送局です。24時間体制で最新のニュースが200カ国以上で20億人の視聴者へと発信されています。最新の本物の英語ニュース記事に触れることで、TOEICリスニングセクション高得点を目指すには最適の教材です。

VOA

VOA (Voice of America) ボイス・オブ・アメリカは、アメリカ合衆国政府が運営する国営放送である。 国際的な放送でよく知られている放送局の一つであるボイス・オブ・アメリカは、英語母語としない人々に向け、平易な語彙と文法を用いた上で、通常の3分の2の速さでアナウンサーが語るスペシャル・イングリッシュという英語放送がある。これを含め、現在50前後の言語で放送されている。短波放送で受信可能であり、インターネットでは、ボイス・オブ・アメリカの公式サイトでのインターネットラジオをはじめ、ポッドキャストやYouTubeなどでビデオ放送などがいずれも無料でダウンロードすることができる。日本語での呼称は「アメリカの声」であるは歴史のあるアメリカの国営ラジオ放送です。センテンスは能動態で構成されていてイディオムを使わないので非常にわかり易く教材としては最も最適です。

 TOEIC対策コース  

 入会金 9,800円(税別)

    セミプライベート 講師1:生徒2~3

 週2回 50分  14,600円/月(税別) 

 プライベートレッスン 講師1:生徒1

 週1回 60分  22,000円/月(税別)

   その他 施設管理費として毎月800円(税別)頂きます。

※英語発音入門について